読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親ばかブログ

子供の成長記録と雑記

志賀高原焼額スキー場

3/20(月)3連休最終日に子供のスキー部の付き添いで焼額スキー場に行ってきました。

 

志賀高原へ滑りに行くのは、学生の頃に行ったきりだったので実に20年ぶりです。

個人的には志賀高原は、晴天率が悪いというイメージだったのであまり行く機会がありませんでした。

たしか、学生の時に大会で行った時も雪が降っていて天気が悪かったです。

ところが今回は、本当にいい天気でした。

朝6:30に近くのコンビニに集合して車の台数は合計5台、総勢20名ちょっとの大所帯での移動です。

志賀高原焼額山スキー場に到着が8:30ぐらいでした。道中はこの時期にもかかわらず凍結があり、結構おっかなびっくりでした。

リフト券を購入し、いざ滑りに!

雪質最高!

この時期でこの雪質は文句なしです。

しかも、周りをすべて見渡すことができる晴天です。

気持ちがいい!

子供たちも気持がいいのか元気いっぱいです。

オリンピックに使用されたコースではまだ午前中のため気持ちよく大回りです。

子供たちもみんなスピードを出して気持ちよさそうでした。

お昼は、プリンスの西館で一番大きなレストランにて昼食でしたが・・・。

小学生は食べるものありますが・・・。

幼児の子供たちにはあまり合うものがありません。

うちの下の子は仕方がなく、ピザ¥980です。

自分は、グリーンカレーでしたが、もう少し量がほしい感じです。

上の子は、パスタを食べていました。もちろん料金は¥1000以上です。

それでも、パルコールのランチに比べれば、おいしいのでまだ良しです。

そして午後もリフト終了時間まで目いっぱい滑ってきました。

大人たちはヘロヘロです。

でも一日中天気が良かったので大満足でした。

帰りは地元の温泉「十郎の湯」によってご飯食べて気づけば家にたどり着いたのは22:00でした。

楽しい一日でした。

f:id:gogohinata:20170322235308j:plain