読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親ばかブログ

子供の成長記録と雑記

春雪もっさり

3月下旬というのに最高気温は2・3℃、最低気温は-2~-5℃ぐらい。

今年はなかなか春を感じません。

そして、おとといから2日間ずーと雪です。

 

結果

f:id:gogohinata:20170328005055j:plain

こんな感じになってしまいました。

自分の地域はどちらかというと寒いだけで雪は決して多い地域ではありません。

スキー場にしても150センチ超えれば上等なん感じです。

ちなみに写真は愛車のフロント部分です。

仕事帰りに撮影したので暗くてよくわからない感じになってしまいました。

最終的には深いところで50センチは超えたような気がします。

そして湿雪のため雪が思い!

車で移動していると走っていても少しでもブレーキを強めにかければ滑り、カーブではうまく曲がれない、交差点では曲がれないなど湿雪は本当に厄介です。

朝の出勤時も曲がろうと思ってブレーキを踏んだらそのまままっすぐ進んで曲がれませんでした。

もう春はすぐそこです。

スキー場もあと数日で終了というのにこんなに雪はいらないでしょう!

だから油断してしまって、雪崩とかの事故が起きてしまうんですよね。

雪って本当に怖いです。

ちなみにここら辺の地域の住民は大体GWまではスタッドレス装着しています。

過去にはGWに降ったことも実際にあります。

ま、日中は解けてなくなってしまいますが、仕事は朝早く、夜遅いために危険性があります。

今回のような湿雪時の運転方法とは?

1、自分の運転を過信しない!

2、ノーマルタイヤでは無理!

3、冬用タイヤでも2WDでは危険!

4、周りを気にせずゆっくりと

5、カーブや交差点の前では余裕をもって原則

6、無理には出かけない!

7、危ないと思ったらすぐにチェーン装着

こんなところでしょうか?

冬の初めと終わりは毎年、多くの車が油断して事故などが発生しています。

地元の住民はわかっているためにまず、スピードは出しません!

水分の多い雪は注意です!