読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親ばかブログ

子供の成長記録と雑記

どうした嬬恋!

熱い!

親ばかの住むここ嬬恋は本日25度近くまで上がりました。

ちなみに前橋は30度まで上がってしまったようです。

 

おかしいだろ!

まだ4月だぞ!

今から夏の気温なんて!

そうです。嬬恋は夏でも25度ぐらいまでしか上がりません。

夜は20度前後まで下がります!

よって日中でも日陰にいれば熱くはありません。

日の当たるところは、標高が高い分日差しが近いために実際の気温よりは暑く感じます。

そして、我が家にはクーラーはありません。

だって熱くないもん!

扇風機はあります。

でも、あまり使いません。

2階の寝室で寝る際に使用するぐらいですかね。

2階はどうしても空気の流れが悪いために暑くなってしまいます。

高気密住宅の悩みです。

冬が終わったばかりというのに、昨日から寝るときは窓を少し開けて寝ています。

子供たちはほ1年中布団はあってもかけていません。

特に下の子はかけるということを知らないほどです。

今の住まいは、新築で建てて6年ほどたちます。以前の賃貸は北向きで寒かったので家を建てるときは絶対に寒くない家を建てるということで高気密住宅にしました。

冬は快適です。

ちなみにハウスメーカーは、レジェンド葛西がいる土屋ホームさんです。

このハウスメーカーは、北海道で多数の実績を積んでいるので選びましたが・・・。

悪くはありませんが、結構大工さんによりけりって感じです。

ちなみに我が家はできたときに2階のトイレのドアは逆についていたり作成していただいた本棚の棚が入らなかったり、床があちこちで鳴いたり、ドアの引っ掛かりが悪く開いてしまったりと結構不備が沢山ありました。すべて直させましたけどね。

住んで思ったのが、収納スペースが少なかったのが失敗です。もっと作ってもらえばよかったと思っています。

という住宅です。

冬は快適そのものです。暖房器具にはこだわって蓄熱暖房というシステムを導入しました。この器具は夜間に電気で暖房器具内にあるレンガに熱をためて昼間に放出するという暖房器です。しかも我が家は床下に入っているために1階には暖房器具がありません。メリットはリビングやダイニングなどに器具がないためにすっきりしていまし、喚起システムが入っているので家中が温まります。床も暖かいです。デメリットはすぐに暖かくならないということです。寒いからといってつけても効果が出てくるのは翌日です。構造が簡単な気宇なのでメンテナンスもないですし、長持ちもしそうです。

寒い地域にはお勧めですよ!

以上、ちょっとした我が家自慢です。