親ばかブログ

子供の成長記録と雑記

スキー用品探し

そろそろ冬が近づいてきます。

ってまだ8月ですが・・・。

でも、ニューモデル(2017-2018)はもうすぐ販売開始です。

現段階では、予約のみですが・・・。

10月下旬からスキー板が販売・納品開始。

11月下旬から小物などのアクセサリー販売開始。

12月中旬以降にやっとウェアーなどが販売開始。

って知ってましたかね。

予約自体は5月過ぎぐらいから始まっていますが、実際の販売・納品は半年も先になります。

自分も学生の頃にスキーチームのウェアーをこのように注文して予約した覚えがあります。

懐かしいもんです。

しかし!

ニューモデルなんて手が出ません。

狙うは!

型落ち、要は旧モデルです。

恐らく自分の考えでは10月過ぎより旧モデルの値段がだいぶ値引きされるのでないかと予測します。

と言っても在庫は多くはありませんのでタイミングですね。

ストックやグローブといったものは、アルペンやヒマラヤなどのスポーツ店のサイトが動き出せば掘り出し物が結構見つかったりします。

基本、大手のスポーツ店は旧モデルを店頭にて販売はあまりしません。ネットで見つけるのが得策です。というかネットで結構販売しています。

板は、現在2016-2017モデル要は昨年モデルがネット上出ていますが、通年販売しているために在庫が少なくなってきています。タイミングが合えばいいものが見つかるか・・・。なくなるかです。

ウェアーも一緒です。大型実店舗をもつところは基本メインがニューモデルのために、昨年の型落ちは基本ネット販売が主流です。

どの商品も運あ良ければ50%以上OFFなんて型落ちは当たり前です。

毎年、いろいろ機能的にUPしてはいますが、微々たるもんです。

であれば少しでもいいものを安く手に入れたほうがお得です。

自分は、常にというわけではありませんが、2・3店舗ネットにて監視していますよ。

監視しているところは・・・

タナベスポーツ(ネットショップでは大道です。)

もう一つは(教えたくありませんが・・)

FUSOスキー専門店,通販

ここは結構穴場です。

シーズンに入るとアルペンやヒマラヤといった店舗の閲覧を始めます。

もうすぐ冬ですね。楽しみ楽しみ!

我が家にナスDあらわる!

今日は久しぶりのいい天気でしたね!

日中に晴れたのは何日ぶりでしょうか?

正直記憶にないぐらいです。

東京は確か17日ぐらい連続雨でしたから、嬬恋も同じぐらいでしょうかね。

夏も終わりなのに今日は暑い一日でした。

久しぶりに夏を感じました!

が!

21時ぐらいから雨が降り始めました。

結局最後は雨でした。

さて今日は休日家でゆっくりしていると上の子は宿題が終わっていないので頑張っていました。

下の子は、遊び相手がいないので・・・・。

最初は、自分のケータイで遊んでいましたが・・・。

飽きたらしくて上の子が使っていたクレヨンで絵を描き始めました。

ところが!

気づくと顔にクレヨンをぬっているではありませんか!

何やってるの!

注意してもやめません。

そのまま放置していると出来上がりが・・・。

f:id:gogohinata:20170819215842j:plain

 ひどいもんです。

もちろんこの後お風呂に入ってきれいに落としましたよ!

下の子曰く楽しかったようです。

 

蓄熱暖房機について

我が家には蓄熱暖房機というものが設置されています。

蓄熱暖房機ってあまり聞きなれない方もいるとは思いますが、言葉のままで蓄熱する暖房機です。

暖房機の種類には、よく聞くのがエアコン、ストーブ、ヒーターなどが一般的かと思います。

我が家では家を建てるときに選んだのが蓄熱暖房機でした。

この蓄熱暖房機は仕組みが簡単です。

箱の中にレンガが入っていて電気の安い時間帯の夜間にレンガを温めます。

そして、寒い時間帯はファンの力を借りてレンガの熱を放出するという仕組みです。

それ以外の時間帯は基本輻射熱で家を暖めます。

我が家ではこの暖房機を床下に配置しています。

なので床下が通常より深い!

暖房器具を入れるために深くしたのです。

床下に配置する利点は、床下には24時間換気システムがあるために床下の空気が家全体に回ります。

そして、1Fでは床暖房のように床が暖かくなるのです。床下も乾燥するために木材には効果的です。

さすがに2Fまで温める力がないので2Fには別途1台設置しています。

床下には合計3台設置しています。

この蓄熱暖房機で寒い嬬恋の冬を過ごしていくのです。

使用し始めるのが、毎年11月入ってから検討し始めます。

もともと我が家は建てるときに高気密で建てているために基本、寒くはありません。

本格的に使うのが12月からです。

そして終わりが4月下旬ないし5月上旬です。

温度設定・時間設定をしていれば勝手に稼働します。

また、構造・仕組みが簡易なために故障がありません。(今のところ)

床下に配置したことによって1Fを無駄なく使えます。自然な暖かさです。

とメリットばかりのような感じの蓄熱暖房機ですが、デメリットもあります。

一番のデメリットは、ファンヒーターやエアコンのようにすぐにはあったかくなりません。実感するまで数日かかります。

寒い地方では結構見られる蓄熱暖房機です。床下だけでなく床上に設置も可能です。

家を建てるときに何かの参考になるといいです。

www.dimplex.jp

北軽井沢高原祭り

今日は、北軽井沢高原祭りでした。

です。

本当に今年は雨が多いです。

夏がありません。

13:30ぐらいから会場設営を始めたのですが、テントを張り終えて用意をしていると雨が降り始めました・・・。

しかも結構な本降りです。

色々とイベントをしていましたが、見物客はほとんどいません。

寂しい会場です。

それでも17:00過ぎぐらいからはお客様が増えてきてこちらも大忙しなのですが・・・。

本来であればここから花火の始まる19:30ごろまで列が途絶えることがないはずが・・・。

途中で止まります。

しかも!

花火の始まる前の19:00ごろに雨が激しくなってきてお客様の足が止まってしまいました。

そしてなんとか雨の中で花火が始まったのですが、無風のため花火が見えない!

大きな花火も半分ほどしか見えない!

小さい花火のほうがよく見えてます!

ぐんまちゃんの花火もよく見えない!

こっち向いていない!

そして寒い!

結局、最後まで雨が降っていて散々でした。

来年は晴れるといいな・・・。

会場の様子です。15:00ごろ雨がやんでいた時です。

f:id:gogohinata:20170814230816j:plain

北軽井沢高原祭り

8月14(月)は北軽井沢高原祭りです。

 

わがファミリーはいつも参加しています。

というか地元系のお祭りはすべて参加しています。

午後の13時ぐらいから始まるのですが、盛り上がってくるのは15時以降です。

一番の盛り上がりは19時ぐらいの花火です。

会場のすぐ横の空き地より打ち上げられるので非常に近くで見られ結構いいですよ。

小さな花火も大きく見えます。

天気予報では、曇りとなっているようですが、最近の天気はよくわかりません。

ていうか夏はどこに行ったのでしょうか?

お盆も過ぎるのでそろそろ夜の冷え込みが始まってくると思います。

嬬恋は秋が来るのが早くそして短い!

で、北軽井沢高原祭りの会場は結構混雑します。

少し早めに来ると駐車場もいいところに止められますが、遅れると遠いところからの徒歩です。約10分~15分です。

もちろん自分は、家族と一緒ではなく職場の出店の手伝いです。

休みで手伝いです!

結構楽しんでいます!

ももうすぐ終わり!

嬬恋周辺ではラストのお祭りです!

ぜひ来てみてください!

www.kita-karuizawa.jp

嬬恋も暑かった!

今日は暑かったです。

久しぶりの夏空って感じです。

梅雨が明けてから初めて?って感じがしますね。

ということで本日は家からは子供の送迎以外一歩も出ませんでした。

午前中は、ごろごろ11ごろまで上のこと寝ていました。午後は洗濯をしました。

合計3回!

天気がいいのでまとめていろいろなものを洗いました。

そして、掃除です。

2階のベランダが使用頻度も低いとあって蜘蛛の巣やほこりなどなど使用できないぐらいまで汚れていたのでホースを2階まで伸ばして、ブラシでこすって大掃除です。

使用できる程度までは回復しました。

後は・・・・。

家庭菜園の面倒です。

枝豆さんがだいぶ雑草に囲まれてきていたので抜きました。

実もだいぶついてきているので収穫が近くなっている感じがしますね。

去年ぐらいの収穫量はありそうです。

ナスは、順調に育って今まで5~6本は収穫しましたよ!

トマトは・・・・。

日照不足のため赤くならず腐ってしまいました。

今現在、ミニトマトとあわせて5個ぐらいできているのですが・・・。

いい大きさなのに赤くなりません。

と外に出ていると暑い!

雑草を抜いただけで汗が噴き出てきます。

でも日陰にいると風があるので熱くはありません。

30℃はいっていないと思います。

嬬恋の夏は短いです。

あと10日もすれば朝晩の冷え込みが出てきます。

暑さもお盆までです。

 

継続が重要!無理のないダイエット

さて今日は、自分が実践しているダイエットについて公開します。

そもそも、始まりのきっかけは会社での健康診断と痛風です。

40歳も超えてくると健康診断ではいろいろなところが「要観察」などの項目が増えてきます。

自分も4年ぐらい前より「尿酸値」が高い傾向にあり、2年前からはかなり高い数値で推移していました。健康診断をうけたときに問診で「この数値ではいつ痛風になってもおかしくない」と言われていたのですが、言われて2か月ぐらい経ったときに何か足の親指に違和感を覚えました。日が経ちごとに痛みがまし歩くのが困難になり、仕事では革靴がはけない状態になってしまいました。我慢できる痛みではありましたが非常につらい状態でした。動けるようになり医者に通うと「痛風」の診断を受け、今後もなる可能性があるので水分補給と食生活の見直し、体重のコントロールを言われました。

しかし、一度ぐらいでは時間できずそのまま普通の生活をしていたところ忘れていた半年後に再発です。痛み止めで何とかなりましたが、さすがにこのままではと思いダイエットを始めることにしました。

と言ってもなかなか体を動かす時間や事務などに通うことは難しいために考え出したのが「カロリーコントロール」によるダイエットです。

要は、1日の摂取カロリーを少なくすることにより体重を落としていく方法です。

始めたときはMAX体重71キロありましたが、2年たち体重61キロまで減らすことができました。

1年5キロ、1月450グラムです。

短期間での原料ではありませんが、確実に落とすことができました。

カロリーコントロールといっても3食きちんと取ります。

朝は、食パンか米 昼はお弁当 夜は通常のご飯

1日でカロリーが一番多いのはどうしても夕食になってしまします。嫁が用意してくれるのでどうにもなりません。でも米少なめおかずも少なめにしています。

お昼のお弁当はお弁当箱に米のみです。おかずはソーセージ1本ぐらいですね。

これで1日のカロリーをコントロールしていると少しづつですが体重が減っていきます。

短期間のダイエットでないためにストレスはたまりません。

甘いものも食べても大丈夫です。

なんせカロリーコントロールしているために食べてもオーバーはしません。

もちろん食べすぎはダメです。

摂取と消費のバランスがとれていれば大丈夫です。

結果が出るまでは時間がかかりますが、必ず結果がついてきます。

いかがでしょうか?