親ばかブログ

子供の成長記録と雑記

大会に参加

今日の嬬恋(1/19)

今日の嬬恋は、暖かい。

今年の冬は、本当に雪が少ないです。

冬将軍が週明けより来るらしいですけど・・・。

寒いだけで雪は降らないのではないかと考えてます。

天気予報では、明後日位から雪マークがついていて気温も1/25が最低気温-15℃って表示がありました。

どうなることやらです。

 

さて明日と明後日は、上の子の鹿沢スキー場での大会です。

とりあえず女子の参加者は5・6年クラスで11名でした。

親としてはせめて1桁と言わず入賞位してもらいたいです。

でないと、練習している意味がない気がしてしまいます。

と言っても、小学生のうちは経験とスキーを楽しむことを重点としているので、成績で何かしようとは思ってはいません。

人生まだまだ先がありますから。

自分に比べればいい環境でここまで過ごせているので、自分よりはいい思い、いい経験ができるとは思います。

自分は、本格的にスキーを始めたのは高校生でした。上の子は初めは2歳、本格的に多く滑り始めたのは1年生からです。

自分より10年早くスキーの競技の世界に入っているのですからうらやましいです。

明日は、仕事で付き添うことはできませんが・・・。

がんばれ!

 

あー嬬恋いいところ

最近、我が家の前を雉が5~6羽散歩します。

完全に鳥ロードです。

自然がいっぱいです。

 

西方面に出張です。

今日の嬬恋(1/18)

今日は1日暖かい感じがわかる天気でした。

風は強かったですが、その風にも冷たさを感じません。

一昨日より仕事関係で神戸付近までの出張に行ってきました。

輩7人で、朝6:00に職場を出て目的地に着いたのは午後の1時ぐらいです。

運転はしませんでしたが、体のあちこちが凝りました。

出張は3年ぶりでした。

メンバーに色々と知っている仲間がいたので道中は指示に従うだけ。

ある意味楽でした。

そして楽しみは、食事です。

まずは、名神の養老SAでのオリエンタルカレーです。

自分は初めて聞いたのですが、ネットなどで調べてみると結構有名でびっくりしました。

自分の感覚では、高速道路などで食べるものはどちらかというと量は少なめ、価格は高めってイメージがありますが、オリエンタルカレーは違います。

料金普通、量は大盛です。

かなりの満足感があります。

f:id:gogohinata:20180118231903j:plain

ご飯の隣にパスタがあいもりになっています。

料金はたしか¥860だったかな?

ご飯の量は普通ですが、やや大盛気味です。

動向メンバー全員同じものを食べましたが、食切るのが大変な量です。

ポイントはパスタにカレーを付けてしまうとご飯のカレーが足りなくなるので注意です。

かなりの味も含めお勧めです。売店でお土産でルーとハヤシルーを購入しました。

そして、帰りに寄ったのがネスタリゾート神戸という施設です。

ここは、たまたま仕事で行った施設の近隣にあったので寄ったのですが、もともと違う会社が運営したいたところを買い取り一大リゾート地として再生したところです。

とにかく広い敷地と資金力のすごさに圧倒されました。

そしてせっかくなのでランチをいただいたのですが、ランチの料金は¥1500でパスタピザを頼み、そのほかのアンティパストはブッフェ方式というスタイルのランチです。

席につき、仲間とアンティパストを取りに行き、お代わりなどをしてピザやパスタを待っていると、石窯の焼き立てピザが届きました。

仲間一同、

デカイ!

これ一枚で十分と言えるほどの大きさです。ピザーラで言うとLサイズと言ったところです。

アンティパスト食いすぎて失敗です。

f:id:gogohinata:20180118232936j:plain

マルガリータを頼みました。

焼き立てなのでおいしい!

この大きさ、量であればお値段も納得です。

 

出張に行ってきたのですが、メンバー含め皆食べ道楽出張になってしまいました。

でも、出張ってある意味息抜き、気分転換ってところもありますよね。

オリエンタルカレーはもう一度食べたいな。カレー好きだから。

 

あー嬬恋いいところ

週末寒波はどうなる?

ウィンターフェスティバル救世主になるのか?!

今日の状態では無理・・・・。

 

 

寒いぞ嬬恋。

今日の嬬恋(1/13)

寒さが一番きついこの時期です。

1月中旬から2月上旬が寒さのピークです。

今日は天気がいい嬬恋でしたが、

最低気温は・・・。

マイナス13℃!!!!

最高気温は・・・。

マイナス6℃ぐらいかな・・・。

自分の車はエンジンオイルが最近毎日凍っています。

よく暖気してから出勤・帰宅です。

夜になり寒気の影響でしょうか、雪が降り始めています。

志賀や万座の山々を越えてきているようです。

少しだけ積もる気配があります。

道路の路面は気温が低いせいか、非常に凍結がひどいです。

雪が積もり始めているために路面状況がわかりづらいですが、カーブでは非常に危険を感じます。

ゆっくりが一番です。

もちろん急ブレーキや急ハンドルは厳禁です。

 

あー嬬恋いところ

1月は何気に天気がいい日が多い。

我が家のソラーパネルも一応毎日稼働できているぞ!

頑張れ!

 

過去の話 後悔

今日の嬬恋(1/12)

今日の嬬恋はいい天気でした。

気持ちよく一日を過ごせました。

朝は、上の子の送迎。

日中は下の子が明日誕生日のため、一緒にケーキを買いに行きました。

我が家はいつもケーキを購入するところは、「シェ カジワラ」という中軽井沢にあるケーキ屋さんです。

結構有名でおいしいので利用させていただいています。

当日でも誕生日ケーキの購入が可能なので非常に助かります。

4号サイズでお値段は2700円(込み)です。

普通のお値段と思います。

一日早い誕生日を今日行いました。

誕生日プレゼントは、3DSソフトでマリオパーティー100です。

ゲームは買いたくないのですが、負けました。

 

さて子供の成長を感じるときでもありますが、今日は昔の思い出話(後悔)をしたいと思います。

誰しもどこかのタイミングで後悔ややり直し、戻りたいと思うことはあるのではないでしょうか?

自分は、1回目は小学生高学年、2回目は高校生、3回目は20代にそれぞれ後悔ややり直したいという気持ちが多くある出来事があります。

前回は小学生高学年時の出来事を話しましたので、今日は高校生の時の出来事です。

自分の高校生活は、部活(スキー部)一色でした。

1年間の中で仲間や先輩・後輩と1か月以上一つ屋根の下で生活をする部活はあまりないと思います。

自分はスキー部で主将をしていましたが、大会などでの成績は今一つでした。

その中で高校3年の最後の大会でチャンスが巡ってきました。その大会で上位入賞すれば上のクラスにいける可能性が多いにありました。

たとえ上のクラスに上がったとしても3年の自分には後がないので意味はありませんが、目標の一つではありました。

大会では2本の合計タイムで順位が決まります。

1本目はたしか10位前後だったと思います。

2本目が始まり、上位の人がコースOUTなどで脱落していきました。

普通に滑ればほぼ確実に上位に入れたのに結果は自分もコースOUTでした。

あの時、こうすればと25年以上たった今でもこの時期に思い出します。

なぜならちょうどこの時期に行われた大会だったので・・・。

しかもその大会は、自分の頃は新潟で行っていましたが、今はすぐ近くのスキー場で行っています。休みが合えば恩師に会いに行ったりするのですが、そのたびに思い出します。

 

あー嬬恋いいところ

今年はなんだかんだ雪が少ないぞ!

浅間高原ウィンターフェスティバル会場の雪は大丈夫か?

いや全然たりないだろー!

どうする?

 

 

軽井沢と嬬恋

今日の嬬恋(1/9)

 

今日は、知り合いの手伝いでスキー大会に行ってきましたよ!

埼玉県のスキー連盟の大会で、マスターズのGS大会でした。

なんと大会参加者の最高齢は90歳を超えるということです。

さすがスキーは生涯スポーツと言われるだけあって高齢の方もいます。

心配なのは高い中の怪我ですね。

転んだりしたら大丈夫なのかひやひやでした。

スキー場は鹿沢スノーエリアでしたが、昨日からの悪天候にて雨模様です。

9時から大会が始まったのですが、天気はいまいち雨は何とか止み始めましたが・・。

霰が降ってきたりと気温が高い状態です。

お昼前には太陽などものぞいてきていい天気になるのかと思いきや・・・。

大荒れの天気です。

風邪は強いは、雪はふるは・・・・。

そんな中お手伝いをしていましたが・・・・。

本来2本滑走予定が、悪天候のため1本で終了。

けが人なども特になかったようで、一安心です。

 

家では、下のことおばーちゃんがお留守番していたので、おばーちゃんを軽井沢まで送迎にいくと・・・・。

なんということでしょう!

嬬恋は、大荒れの天気なのに・・・。

軽井沢は、嘘のようないい天気です。

浅間山を越えただけでこんなに様子が違うなんて・・・。

と驚くほどの違いがありました。

今日の鹿沢スノーエリア一番のいい天気の写真です。

この後、大荒れになりました。

f:id:gogohinata:20180109223447j:plain

正直ホワイトアウトに近い状態にまで天気は悪くなりました。

 

今日の天気は湿雪の雪だったので道路は滑りやすく、夜はツルツルで大変危険な状態になっています。

今回の大荒れの天気は、ヤフーニュースにも載っていましたが、原因は南岸低気圧ということです。そして天気が悪く成る前兆としての富士山の雲の様子がのっていましたが、浅間山付近でも異様な雲がありました。(1/8撮影)

これです。

f:id:gogohinata:20180109223556j:plain

わかりずらいですが、雲の位置は低くでも厚い層の雲が2重に重なっている感じの雲です。あまりにも変わっている様子の雲のために思わず撮ってしまいました。

 

あー嬬恋いいところ

軽井沢から30分ぐらいだけど別世界だよ。軽井沢は雪が無い(少ない)イメージみたいだけど嬬恋は寒いし雪もありますよ。

嬬恋はいい天気でしたよ!

今日の嬬恋(1/7)

今日の嬬恋はいい天気でした。

快晴です。

f:id:gogohinata:20180107234342j:plain

でも午前中は風が強くパルコールなどではゴンドラが運行できなかったようです。

パルコール嬬恋は、周りに遮るものが少ないために風の影響を受けやすいスキー場です。天気が良くても注意が必要です。

行く際は確認してからをお勧めします。

 

さて今日は、年はじめということもあり最近過去のことを振り返ることが多くなっている気がします。

例えば、今までで後悔していることなどを思い出したりします。

年齢のせい?

違います。

どちらかというと年賀状が要因の一つです。

やり取りしている年賀状の友人が小学生時代の友人なので見るたびにいろいろと過去を思い出してしまいます。

たとえば小学生のころです。

小学生5年生の時に好きな子がいました。

その子は明るいし、野菜嫌いの自分の給食をよく食べてもらっていました。

友達同士でもあり、良き仲間でもあり、よく遊んでいました。

自分は、学校ではどちらかというと負けないいじめられっ子でした。転校生だったので・・・。

好きだった子はそんな自分をかばってくれたり、助けてくれたりして優しい女の子でした。

そんなある日、学校から帰る途中にその子が学校に忘れ物をしたようでしたが、家にほとんどついていたために取りには戻りませんでした。

その時、自分は学校にもどりその子の忘れ物を家に届けたのです。

でも、家を訪れることができずに家のポストに無理やり詰め込んできました。

次の日にその子の友達同士でだれがしたんだろうなどのうわさになっていました。

とくに迷惑とかではなかったのですが・・・・。

どうして、その時に自分はきちんと渡すことができなかったんだろうと、今でも後悔しています。

戻れるものらな戻りたい・・・。

そんな子が今でも年賀状だけで続いている友人の一人です。

もちろん本人は知りません。

 

あー嬬恋いいところ

南岸低気圧が近づいているようだ!明後日あたりに雪でなく雨予報だぞ!

なんてこったい!

そのあとは冬型に戻り-10℃を越えてくるようだ!もしかすると気温差20℃ぐらいいきそうだ。

 

上手にできましたね!

今日の嬬恋(1/6)

今日の嬬恋はいい天気でした。

少し寒さも和らいだ感じもあって久しぶりのいい感じです。

自分の体調もほぼ戻りつつあるためになおさらです。

仕事をしているとこんなものを発見しました。

         f:id:gogohinata:20180106234606j:plainf:id:gogohinata:20180107000744p:plain

かわいい感じにつくられた雪ダルマです。

鏡餅風?それともスライム風?

なんかほのぼのとした感じになりました。

実は本日位よりわが母校のスキー部が鹿沢スキー場に高校の大会で来ているのですが・・・。

休みが合わずに応援と先生に会いに行くことができません。

昨年は顔と大会の様子を見に行けたのですが、残念です。

子供にとっては見学だけでも大きな収穫です。

高校を卒業して20年以上たちますが、顧問の先生とはお付き合いがなんとなく続いています。長い年月です。

継続って大切ですよね。

自分には自慢できる継続とどれくらい続けられるか挑戦したい継続があります。

一つは、年賀状だけのやり取りだけですが小学校の友達と約35年続いています。

しかも相手は女性です。もちろん結婚して名前も変わっています。

自分ではすごいことだと思っています。しかも2名!

ぜひお互いおじーちゃん、おばーちゃんになっても続けたいと思います。

そして継続に挑戦したいのが、5年前ぐらいにたまたま出会った高校・大学の友人です。

卒業して15年以上たっていたので最初は自信がありませんでしたが、声をかけると思っていた本人でした。こちらも女性です。この出会いをきっかけに子供を連れて数年に1回嬬恋に遊びに来てくれます。うれしいですよね。

何かの縁でであった、出会うことができたわけですから性別関係なく続けられるところまで続けていきたいですね。

今までの人生を振り返ると男性同士でのつながりよりも異性同士のつながりのほうが継続しやすいのかも?って感じます。

年賀状や年一回だけでのやり取りだけではありますが、男性の友人は返事が来なくなり、残ったのは女性でした。

言葉にありますが、「継続は力なり」ってね。すきな言葉の一つです。

あるいみ、あきらめが悪いのですが・・・。

 

あー嬬恋いいところ。

晴天でも、気温はマイナス。これから1月下旬までが寒さのピークです。

長野の小谷では雪中きゃべつがあるけど嬬恋はありません。

どうしてかっていうと雪がそこまでないんだな!あと寒すぎるのも要因?