親ばかブログ

子供の成長記録と雑記

野沢温泉スキー場に行ってきました。

今日の嬬恋(2/19)

 

昨日(2/18)はスキー部の郊外活動の日でした。

昨年は、志賀高原の焼額スキー場に行ってきました。

今年は・・・。

野沢温泉スキー場

です。

歴史もあり、スキー場の規模も大きく温泉もあり、素晴らしいスキー場です。

雪のない状態でスキー場に行ったことはありましたが、雪のある状態での訪問は初めてでした。

前日(2/17)の夜の嬬恋の天気は吹雪状態、正直出かけるのに躊躇するくらいです。

というか気分的にかなりの後ろ向きでした。

当日(2/18)

4:45起床!

威嚇のコンビニに

6:00集合!

天気はあまりよくないけど何とか問題なしって感じの嬬恋。

上田菅平ICより高速にのり上信越自動車道豊田飯山IC下車

高速道路の状態は・・・。

信州中野付近より積雪・・。

速度は100キロ出せません。

怖い!

なんとか高速を降りると・・。

雪・⛄・⛄

道沿いも雪の壁・・・。

嬬恋より標高低いのになー、気温高いのになー

って思いながらスキー場に向かいます。

8:00過ぎに到着!

⛄・⛄・⛄

人・人・人

さすが大規模・有名スキー場

天気は関係ない。

今回は、大人はリフト券+食事券+温泉券 合計¥5800 ¥700得です。

子供は、リフト券無料デーです。

とりあえず、駐車場は第二駐車場だったので隣の長坂ゴンドラに向かいます。

大雪

です。

ゴンドラは・・・。

混・混・混

仕方なくリフトでさらに隣のゲレンデに向かいます。

もう一つのゴンドラは少し混雑が緩和されていたので、みんなで乗車。

総勢20人弱。

上部ゲレンデに到着。

山頂部分は、降雪が多すぎるためにまだ営業していないようです。

山頂手前のリフトに乗車。

そのリフトの途中で発見。

道路標識!

f:id:gogohinata:20180219214400j:plain

手で触ることができるほどの雪の量です。

なんでこんななところに標識が・・・って思う人もいると思いますが、雪のない季節は山の中に道路が通っていて冬はスキー場の一部になっています。

天気の状態もわかりますよね。

嬬恋よりは気温高いですが、雪と風があり体感気温的にはマイナス15℃位で寒いです。

とりあえずみんなで下まで降りることになりました。

と言うよりは、寒さに我慢できなくなってきました。

野沢温泉スキー場は、広いために店はいっぱいありますが、困ったことに休憩スペースはありません。

そのために、少し休憩しようと思ってもお店を利用することになってしまいますので注意です。なにか利用しないといけません。

さて体も暖まり少し滑りに行こうということでゴンドラに乗車して、降りて滑っていると・・・・。

不整地で

アクシデント発生!!!!!!

なんと!

板が・・・・・。

折れたー!!!!!!!!

しまもほぼ真っ二つに。

不整地でこぶを越えようと入ったところ前のめりに転倒。

後ろを振り返ったら・・・。

なんかヒビが・・・・。

って感じでした。

なんとか周りに迷惑をかけながら片足で滑り降りてきて休憩。

ちょうどお昼の時間だったので・・・。

昼食中にレンタルを調達。

10年超えていたから・・・。

寂しい思いと、さてどうしようって感じの両方です。

午後は、レンタルを調達中に分かれて行動したために上の子と一緒に広いゲレンデを捜索です。

見つからない!

とりあえずLINEで連絡すると山頂にいるとの情報あり。

山頂に向かいましたが、悪天候もあり見つからず。

f:id:gogohinata:20180219215743j:plain

とりあえず下までのロングラン(約6キロぐらい?)を降りてみることにしました。

そうすると山頂付近は超悪天候なのに下は超いい天気!

野沢温泉スキー場すごいって感じでした。

下まで降りた後、再度ゴンドラ乗り場まで行き連絡を取るとゴンドラ降り場の近くのリフトで滑っているとの情報でやっと合流!

そのあと時間ぎりぎりまで滑って終了。

楽しかったんですが・・・。

疲れた!

最後は、野沢温泉パリーナで温泉と食事をして帰宅です。

帰宅は21:30頃でした。

 

おまけ、1

昼食後の出来事です。

食べ終わって外に出ると・・・。

f:id:gogohinata:20180219220912j:plain

ガリガリ君がいました。

上の子に行かせると・・・。

ガリガリ君エナジードリンク味をいただけました。

無料で!

食事がグリーンカレー(¥1000)とビビンパ(¥950)のためガリガリ君が非常にさっぱりしていてうれしかったです。

寒い中食べましたが、体はHOTだったので問題なし。

ガリガリ君はスキーが上手だったとの情報あり。

 

おまけ、2

パリーナにいたナスキー

f:id:gogohinata:20180219222019j:plain

角があります。

100キロの雪が入るらしく、冷風装置らしいです。

f:id:gogohinata:20180219222114j:plain

帰りの外の風景です。

街灯の先端までもう少しって感じです。

 

あー嬬恋いいところ

野沢温泉スキー場いいところでした。嬬恋のほうが寒いけど雪は少ない。

スキー場にいったのにさらに寒いところに帰るって変な感じ。

別の話ですが、四阿山に行った人が行方不明だったらしいけど無事に見つかったそうです。よかった!

 

 

 

 

子供のスキー用具(板、ストック、ブーツ)の選び方

今日の嬬恋(別窓)

             f:id:gogohinata:20171203230928p:plain

子供のスキー用具の選び方

スキーをするときの道具として板、ストック、ブーツが必要となってきます。

子供の成長は、加速すると年間で10センチ以上身長が変わってくることがあります。

それだけに道具選びも慎重に行わないと、翌年には使用できなくなることも多く発生します。

我が家は、サラリーマン家庭です。収入も多くはありません。

職業もサービス業のため決して満足のいくものではありません。

そんな中、スキーを行うためには少しでも道具選びを失敗しないために色々と工夫をしています。

例えば板。

スキーを行う中でブーツと同じぐらいに重要なポジションです。

まずは、我が家の子供たちの状況です。

上の子が現在小学6年生(12歳)、下の子は幼稚園年長(6歳)

スキーの経験値は上の子が10年、下の子が4年です。

今までに購入した板の本数は・・・。

1セットのみ!

でも我が家にはスキー板が子供のだけで5本ぐらいあります。

さてどうしてでしょう?

答えは・・・・。

すべていただき物!

どうして?

って思う方もいるかもしれませんが、ここが大切なところですね。

自分はもともと高校、大学とスキー部、スキーサークルに所属していました。

特に高校での部活が重要なポイントです。

高校卒業後、大学時代ともにスキー部の合宿や大会などにOBとして顔を出していました。そのため顧問の先生とはかなりお世話になっています。今でも数年に一度ぐらいのペースで顔を出しに行きます。

その顧問の先生の子供たちのお下がりをいただくことができたのです。

なかなかこのような環境にある人は少ないかもしれません。

では、どうすれば少しでもお得に失敗せずに道具を探し出せるのでしょうか?

正直お話しすると、あくまで自分は子供のスキー道具に関して特に幼稚園、小学校低学年に関してはお値段で選んでいただいて問題なしです。(その人の考えにもよります)

お子様のスキー板でも値段が高いものだと10万前後するものもありますが、まだ道具の良しあしがわからない頃から高価なものを使用するよりもまずは、スキーと言うスポーツを楽しむことを覚えることが大切だと思います。

それでも親としてはスキーを子供にしてもらいたい、少しでもいい環境でって思うのが親ですよね。

では、どの辺がいい道具なのかと言うと、子供のクラスを2つに分けます。

一つは

幼稚園から小学校低学年(3年生ぐらい)

もう一つは

小学校高学年(3年生ぐらいから6年生)

まずは

幼稚園から小学校低学年のクラス(初めてのスキー)

道具にこだわりはあまり必要ありません。

f:id:gogohinata:20180215233324p:plain

目安価格  ¥10000以下で十分 

プラスチックスキーはNG

※将来スキーの競技やデモなどを目指す場合は、¥20000前後

目安長さ  身長プラス5センチ

※本来は身長同等もしくは5センチマイナスが好ましいですが2・3年使用する場合はプラスがお勧めです。

参考にわが子(下の子)は、同じ板を2年半ぐらい使用しました。

ストック

f:id:gogohinata:20180215233423p:plain

目安価格 ¥1500~¥3000

※幼稚園時にはなくても可。きちんと滑れるようになってから。

目安長さ 身長マイナス20センチ~30センチ

※ストック下のリングを握って肘が90℃位が目安。

※長さが調整できるものが便利!

ブーツ

f:id:gogohinata:20180215233556j:plain

目安価格  ¥5000~¥10000

※バックルでなくても十分。

目安サイズ  実際の靴よりもプラス2センチ~3センチ

※少し大きめでゆとりがあるほうがいい。

 

低学年までの合計は

¥15000~¥20000

ていう感じですかね。

もちろんいいものを見ればもっとかかります。

 

続いて小学校高学年のクラスです。

実は小学校の高学年が道具をそろえていく過程では一番難しいところです。

成長期に当たるために先を読むことが難しくなります。そして道具のお値段が上がってきます。

我が家で言うと小学校5年生時の冬に初めてスキー板を購入しました。

恩師のご子息は大きくなってからはスキーをしていないためにいただけるものがなかったのです。

昨年初めて買った板は・・・。

今年サイズが合わずに使用できなくなりました。

また、ある程度本格的にスキー競技を始めてきたために道具に少しこだわりを持ち始めてきました。

しかし!

我が家は道具にお金をかける余裕はありません。

そこで!

スキー部の知り合いに型は古いけど今は使用していない競技の板をいただけることになり今年は何とかしのげています。

当初は、安くてもいいので型落ちを探していたのですが、子供の成長を考えると非常に選択が難しいために悩んでいました。

長すぎても扱いが難しいし、といって少し長いぐらいでは1シーズンでサイズOUTしてしまいます。

そして板と同時にブーツもサイズが合わなくなってきていました。昨年まで使用していたものは、特に競技向けというものでなく通常のブーツでしたが、やはりこちらもこだわりが出てきて何とかネットで比較検討して最安値で購入をいたしました。サイズ的には数年ははけると予測していますが・・・。

すこし、足の形が合わないようでどうなることやら・・・。

心配です。

f:id:gogohinata:20180215235116p:plain

目安価格 ¥20000~¥35000

※スキー競技用になると10万前後まで上がります。目的・レベルにあった選択が好ましい。

長さ目安 身長プラス5センチ~10センチ

※男の子 脚力があればプラス10センチ目安で2~3年目安で使用可。

※女の子 脚力が少ないので身長プラス5センチ程度で2~3年使用可。

 

ストック

f:id:gogohinata:20180215235707j:plain

目安価格 ¥3000~¥5000

※スキー競技用になると1万円台も多くあります。通常のスキー程度であれば伸縮ポールもお勧めです。

長さ目安 身長マイナス30センチ~40センチ

※ストックを反対にもって肘が90℃位が目安です。気持ち眺めを選択すれば数年間使用できます。

 

ブーツ

f:id:gogohinata:20180216000325j:plain

目安価格 ¥15000~¥25000

※フレックス(ブーツの硬さ)が45~70位が目安。男の子が50~70、女の子は45~65位です。数値が低いほど柔らかくなります。脚力に応じて選択が必要です。

参考例 小学校6年生女の子の場合 フレックス60

目安サイズ 実サイズより1~2センチ大きめ

※競技など本格的に行わない場合は大きめで少しゆとりがあるほうが楽です。数年間は使用できます。

 

高学年の合計は

¥38000~¥65000

が目安です。

もちろん選び方によっては、割安・割高に変動します。

あくまで自分個人の目安での計算です。

 

最後にそれだけ費用のかかるスキー道具を少しでもお得に購入するにはどうしたらいいかをご紹介します。

今はネット時代、価格COMなども自分は利用したりサイトを見ているといろいろ別のお店のバナーが出てくるのでクリックしたりして比較検討しています。

その中でも利用率が高いのが・・・。

大阪タナベスポーツさんが一押しです。

www.rakuten.co.jp

 お値段的にも失敗する確率は低いですし、品ぞろえが豊富です。

競技志向の方には、一番のお勧めです。

次はヒマラヤです。

www.rakuten.co.jp

 通常スキーを楽しむ方には商品によってはタナベさんよりも割安があります。

 

それぞれ比較検討するのが楽しみの一つですね。

ちなみに我が家は今シーズンブーツを購入しましたが、欲しかったブーツはタナベスポーツさんよりもヒマラヤのほうがかなりやすく購入できました。

 

以上参考になりましたでしょうか?

考えは人それぞれなので一概には言えませんが目安としてとらえていただければ幸いです。

 

最後に大切なことは、どのスポーツでも一緒ですが、まずはそのスポーツを楽しんで行うことと楽しさを理解することが大切です。

 

 

 

 

 

 

  

子供のスキー教育方法 その1

子供のスキー教育方法 その1

どうしてわが子はこんなに早く滑れるようになったの?

 

わが子のスキー場デビューは、1歳前後からです。

子供は2名いますが、誕生日は上の子が12月、下の子が1月です。

さすがに生まれた年はゲレンデ連れていくことはしていません。いろいろと面倒なことのほうが多いので、滑りに行くときはどちらかがお留守番です。

翌年からはゲレンデに連れて行きました!

もちろん滑ることは教えていません。

背中に抱っこして滑ります。

使用した抱っこひもは「エルゴ」です。

大活躍でした。スキー専用の抱っこ器具もありますが、値段もある程度することもあり普通の抱っこひもで済ませました。くれぐれも転倒時は気を付けてください。

この抱っこして滑るのが一つの重要なポイントです。

1、雪のある環境に慣れる。

2、背中にいることによって親が楽しく滑っている状況が伝わる。

3、滑っているときの風を感じることができる。

うちの子たちは、背中にいて滑っているときはほぼ泣くことはありませんでした。むしろ寝ていた時のほうが多い印象です。

f:id:gogohinata:20170919101631j:plain

こんな感じです。

抱っこ状態の形で寝てしまっています。

そして、歩き始めたらまずはソリ遊びと雪遊びです。

雪の楽しさを覚えるために遊びます。嬬恋村ではソリは購入しても無駄にはなりません。

幼稚園での行事にソリ大会などもあります!

スキー場では旅行で行くとき以外はソリ遊びはしていません。

なぜかというと自分たちが滑れなくなるからです。

我が家の場合は、家の前に雪が降った時に滑り台を作りそこで遊んでもらいます。

雪に慣れる!

この行為が一つの重要なポイントになってきます。

子供の脳内に「雪は楽しいよ!」「雪は遊べるよ!」って感じに刷り込ませます。

この行為によって子供たちは雪に慣れることができてスキー場に行ってもイヤイヤにはなりません。

もちろん環境がない人もいるでしょう。

そんなときは仕方がありませんが、小さいころからスキー場に行ったときは子供を託児所に預けるのでなく抱っこして滑ったり、遊んだりして慣れることをすれば一緒の状況です。少し時間はかかると思われますが。

 

次回は、子供のスキー用品と初めの一歩です。

 

 

 

 

 

春を感じる暖かさ。

今日の嬬恋(2/14)

今日は世間ではバレンタイン。

職場でもスタッフからの差し入れがありました。

我が家では特になし。

子供からあまりのおすそ分けがほんの少しありましたが。。。

そんな上の子に一昨日一緒に作ろうと言われので・・・。

なんで俺が?

普通母親でしょ!

って思いながらも一緒に生チョコを作りました。

作り方はクックパッドで調べて・・・。

cookpad.com

こちらのレシピに決定。

早速材料を仕入れて作成開始。

と言ってもあまりにも簡単なので子供だけでも全く問題なし。

仕上がりもよくきちんとできました。

ついでに上の子に「誰か好きな子はいるの?」って聞いたらすべて女の子の名前・・・。

「誰か男の子はいないの?」って聞きなおしたら・・・。

ちゃん

(自分の家での愛称です)

って答えました。

チョコはすべて友チョコらしいです。

もうすぐ中学1年生。

好きな男のぐらいできてもいいのに・・・。

いたらいたらで少し寂しいですが・・・。

 

あー嬬恋いいところ。

今日の浅間山はきれいでおとなしい感じですが、雄大さを感じました。

f:id:gogohinata:20180214224058j:plain

最近少しづつですが、日中の気温がプラスになってきました。

春が近づいている証拠です。

しかし、この時期夜はマイナス気温です。

日中解けた雪が路面にあり、夜になると凍結しますので要注意!

腹 大智さんやったね!

今日の嬬恋(2/12)

今日の嬬恋は吹雪いたり、晴れたりと荒れた天気でした。

気温も低く、恐らく一日通してマイナスだったと思います。

 

そんな中、気がすすまない状況でパルコール嬬恋スキー場へ行ってきました。

寒い!

吹雪いてる!

ついたのは午後1時・・・。

駐車場もぽつぽつ空き始めた状況のころ。

寒い・寒い・寒い。

正直滑りたいという気持ちにはならないけど・・・。

今日はパルコールスキー場のきっづ無料レッスンデーと言うことで上の子が参加するために来なくてはいけない状況。

下の子は・・・。

滑りたい!

と申していて・・・。

下の子とリフトに乗って2本目より手の先の感覚がない。

冷たすぎ・・・。

下の子は・・・・。

もう滑りたくないと言い出しました。

結果、3本滑ってリタイヤでした。

そんな中で板置き場でお宝発見!

             f:id:gogohinata:20180212225840j:plain

この板なんと27年ぐらい前に発売された当時のロシニョールの名器

7S!

です。

懐かしさのあまりに撮影してしまいました。

自分も高校生の時に、使用させていただきました。

いい板です。

まさか会えるとは思っていませんでした。

パルコール嬬恋スキー場は、3連休の最終日と言ってもそんな混雑はありませんでしたが、寒さ・雪のためロビーに避難客が多くいました。

f:id:gogohinata:20180212230159j:plain

こんな感じです。

シーズンも半ばあと何日滑れるかなー。

 

あー嬬恋いいところ

今日はなかなか寝れません。

やっぱり冬のオリンピックは好きです。

男子モーグルすごい!

これがどれぐらい日本にとってすごいことかはスキーをしている人しかわからないでしょう!

原 大智選手おめでとう!

他の日本選手もすごかった!

今後のフリースタイルが楽しみになりました!

 

 

我が家の前は、鳥の道?

今日の嬬恋(2/10)

今日の嬬恋は、春を思わせるような暖かさ。

冬はどこって感じでした。

雪の上に水たまりができるほどの暖かさです。

5℃位はあったと思います。

 

今日の朝の出来事です。

何となくタバコを吸いに表へ出ると・・・。

カサ、カサ

という音が聞こえました。

静かーにしていると家の庭の前の道路わきから鳥さんが・・・。

雉です!

急いでスマホを用意して撮影・・・・。

こちらに気付いたのか家の前はかなりの駆け足で通過・・・。

動くものを撮影するのは難しい。

全部で4匹いました。

              f:id:gogohinata:20180210235156j:plain

              f:id:gogohinata:20180210235215j:plain

              f:id:gogohinata:20180210235248j:plain

撮影成功は3匹

残り1匹は家の前を飛んで通過しました。

仲がいいですね。

このあたりに住み着いているのは知っていましたが、まさか家の前を縄張りにしているとは・・・。

自然がいっぱいですね。

 

あー嬬恋いいところ

昨日浅間山の情報が更新されていました。

www.tenki.jp

今日の浅間山は雲で頂上付近はわかりません。

f:id:gogohinata:20180210235828j:plain

 

白根山ロープウェイ廃止決定らしい

今日の嬬恋(2/9)

もうすぐ2月中旬を迎えるのに寒い毎日です。

今日もいい天気でしたが、空気は冷え込んでいます。

 

そんな状況の中、ついさっき情報が入ってきました。

まことに残念ながら

白根山ロープウェイ廃止

だそうです。

噴火の影響はもちろんながら修繕だけでも10億ぐらいかかるともいわれているようです。

残念。

冬はいい雪質で長距離を滑れるコース。

他の季節は自然が楽しめる場所だったのに、硫黄の臭いが懐かしいです。

国道はどうなるのかな?

まさか、志賀に行けなくなる?

万座温泉は大丈夫?

草津より近いよ!

万座のスキー場もだいぶ影響受けているだろうな・・・・。

知り合いの草津のホテルはかなりの打撃を受けているようです。

草津スキー場に行っておけばよかった。

ちょっと待って!

横手山渋峠はどうなる?

今のところ情報が入ってきていないけど・・・。

近いぞ!

心配事が増える今日一日でした。

 

あー嬬恋いいところ

さーオリンピック開催!

開会式見たけど・・・。

疑問が、最後のほうのスキー場でのドローンでの五輪マークは何台のドローン使っているの?

ここだけが気になって仕方がない。

キムヨナが最後だったのは、うーんって感じ。